Sugar Instructions/lang-ja

From OLPC

Jump to: navigation, search
  翻訳された Sugar Instructions 原文  
  english | 日本語   +/- 変更  
This is an on-going translation

Contents

バージョンの違うSugarは動作も違う!

Sugarソフトウェアは急速に進化しています。なのであなたが手に入れたバージョンによって異なる説明があります。OLPCのソフトウェアは"ビルド"にて配布されます。ビルドはラップトップのファームウェアにロードされている(あるいはCDイメージ、USBメモリスティック、あるいはSDカードから起動される)ものです。このページは現在の安定ビルド(Build 385)のSugarのバージョンについてかかれたものです。他のバージョンの全てのドキュメントは[Category:Sugar]にあります。

The Sugar software is evolving rapidly, so there are different instructions, depending which version you have. The OLPC software comes in "builds", which are loaded into the laptop's firmware (or booted from a CD image, USB key, or SD card). This page documents the Sugar version in the current stable build (Build 385). You can find all versions of this documentation in [Category:Sugar].

インストール

もしあなたがOLPCのラップトップを持っているならば、Sugarはすでにインストールされています。 そうでなければSugarの組み込まれたラップトップのエミュレータを使うか、あるいはあなたのPCにPythonをインストールし(個々のプラットフォームごとの説明はCategory:Installing Sugarをご覧下さい)、そしてSugarアプリケーションをあなたのPCで直接走らせることができます。

もしあなたがPythonからSugarを走らせているなら、あなたの名前を選ぶ項目のところまで次章の殆どの内容をスキップして構いません。

If you have an OLPC laptop, Sugar is already installed. Otherwise you can either use an emulated laptop, which will have Sugar built in, or you can install Python on your desktop PC (see also Category:Installing Sugar for specific platform instructions) and run the Sugar application directly on your PC.

If you are running Sugar from Python then you can skip most of the stuff in the next section, up to choosing your user name.

OLPCラップトップエミュレーション環境での最初の起動

エミュレータを使ってあなたが最初にOLPCイメージを開くと、まずこの画面を見ることになります。とりあえずエンターキーを押すか、数秒待ってください。

この画面から次の画面に進むためにスペースキーを押してください。(あるいは10秒ほど待ってください)


このスクリーンが現れるでしょう。エミュレータを使っている場合はもう一度エンターキーを押してください。

エミュレータ環境の中で動かしている場合はエンターを押してOLPCをブートしてください。


すると複数のテキストスクリーンが、Linuxがロードを実行している間表示されては消えていくはずです。Sugarデスクトップがその後表示されるまでひたすら待ちましょう。

数秒間の間、たくさんのテキストスクリーンが現れます。このwikiページの後で出てくるSugarのスクリーンが現れるまで待ちましょう。

そしてログインプロンプトが現れます。特に何もタイプする必要はありません。待っているとGUIが開始されるはずです。GUIがロードされるのを待ちたくないときは、"root"というユーザ名とパスワードは無しでログインすることができます。

待っているとGUIがスタートします。もしGUIのスタートに失敗したときは、あなたがブートしたときにエミュレートモードの選択を忘れているか、あるいは"GUIがスタートしない"バグにぶち当たったのかもしれません。"GUIがスタートしない"バグはハードディスクイメージを再インストールすると解消されます。(あるいはイメージファイルのバグによるものかもしれません。http://dev.laptop.org/ticket/1295 をご覧下さい。)QEMUの場合は、.imgファイルを削除してください。(.imgファイルが壊れてしまっています)そしてbz2ファイルからオリジナルの.imgファイルを取り出し、あるいはイメージファイルを再度ダウンロードしてください。最新版にアップグレードする必要はありません。


{{{1}}}

名前と色を選ぶ

ここでユーザネームをタイプし、あなたのアイコンの色を選びます。(303以前のいくつかのビルドでは、絵を選択するように促されるかもしれません。)

最初にSugarがスタートしたとき、ユーザネームの入力とアイコンの色を選ぶようスクリーンが表示されるはずです。(303以前のいくつかのビルドでは、絵を選択する必要もあります。)ユーザ名を入力してください。;現在のところここで入力する名前はたまに使われるくらいです。あなたのラップトップと、同じネットワークにいるその他のXOの、メッシュビューでのあなたのアイコン表示にカーソルを合わせたときに表示されます。 以前はアイコンの色はランダムに選択されるようになっています。あなたはそれらの色をXOアイコンをクリックすることで変更できます。:あなたの気に入る色の組み合わせになるまでクリックし続けてください。(最新のビルドでは対話的に選択できるようになっています)エンターを押すか、あるいは">"を押して続けてください。

{{{1}}}

Sugarデスクトップを使ってみよう

ホームモード

ホームモード。最初に立ち上げたときにどのように画面が見えるかを示しています。

Sugarデスクトップはホームモードで立ち上がります。この画面の真ん中にはあなたとあなたのラップトップをあらわすXOのアイコンが表示されます。そのまわりにあるのはリングです。

続けていくと、多くの友達が見えるでしょう。しかし現在のところはあなただけが見えます。個々の友達はそれぞれ別の色を持っています。

外側のリングに沿って、いささかランダムにアイコンが配置されています:バッテリー、三角形、そして/あるいは円。バッテリーアイコンはバッテリーの電池がどれだけ残っているかを示します。(色数が少ない=電池が少ない)無線アクセスポイントにつながっている時は、三角が現れます。無線メッシュにつながっている時は円が現れます。(あるいはその他にもいろいろと。これらについてはここでは説明しません。)


{{{1}}}

フレームはSugarをコントロールするためのもの

スクリーンのすみにマウスポインタを動かすと、暗い色のフレームが現れ生ます。アクティビティはこのフレームの下辺にあります。

"フレーム"、スクリーンの周りに黒い境界で表示されているところ、は多くのSugarを操作するためのものが置かれている場所です。フレームは現れたり消えたりします。これはアクティビティのためにスクリーン上に少しでも多くの場所を表示するためです。リングの表示されているメインスクリーンでは、画面の端っこを表示につかっているものは無いのでフレームが通常表示された状態になっています。もしフレームが見えない場合は、マウスポインターをスクリーンのすみに持っていってください。するとフレームが現れるでしょう。マウスポインタがフレームにあって、そこから離れて0.5秒たつまではずっと表示されたままになっています。

あるいはOLPCキーボードの一番右上にあるキーを押すことでフレームを表示したり、消したりすることができます。 (写真たてのような長方形の絵が書いてあるキーです)

The dark frame appears when you move the mouse pointer to a corner of the screen. The activities are at the bottom of the frame.

The "Frame", a black border around the edge of the screen, is where many of Sugar's controls are. The frame can appear and disappear, making more room on the screen for activities. It is usually visible on the main screen with the ring, since the edges of that screen aren't used for anything else. If it is not visible, move your mouse pointer to a corner of the screen. The Frame will appear, and will stay visible as long as the mouse pointer doesn't leave the frame area for more than about half a second at a time.

You can also make the Frame appear or disapper by pressing the upper rightmost key on the OLPC keyboard (it has a rectangle on it, like a picture frame).

アクティビティを開く

Sugarでは"アプリケーション"ではなく"アクティビティ"という言葉を使います。

例えば、ウェブブラウザはSugarにおけるひとつのアクティビティです。あなたの周りに表示されているリングは実行されているアクティビティを示します。今のところはアクティビティが走っていないので、リングは空っぽのはずです。

ではアクティビティを開いてみましょう。アクティビティを開くには、フレームの下の端を見ましょう。いくつかのアイコンが並んでいます。 それらがあなたが開くことのできるアクティビティです。

例えば、Write(AbiWordを基にしたワードプロセッサ)は鉛筆のくっついた一枚の紙のような形をしています。アクティビティを開くには、そのアイコンをクリックします。アイコンと同じものがリングの中に現れます。そしてそのアクティビティが開くまでの間ちかちかします。


最初にWriteワードプロセッサを開いたときの表示

数秒の後、新しいスクリーンが現れます。(右のスクリーンのイメージはWriteの古いバージョンから撮ってきたものです。)

フレームの下の端にポインタを持っていって、その他のアイコンをクリックすることで、あなたは一度にいくつものアクティビティを開くことができます。でもあなたが一度に操作することができるのはその中の一つだけです。


{{{1}}}

ビューモードを切り替える

異なるビューモード

どのアクティビティが開かれているかを見には、フレームの上辺の左すみのあたりに4つの"ズームアイコン"があるのが分かるでしょう。

"ズーム"には3つの異なるレベルがあります。そしてあなたは、あなたのアクティビティのみでなく、あなたのお友達のアクティビティや、ローカルネットワークの全ての人のアクティビティを見ることができます。

  • ご近所 "近所"にいる全ての人と、それらの人が共有しているアクティビティを示します。
  • お友達 あなたとあなたのお友達、そしてそれらのアクティビティのみを表示します。
  • ホーム あなたとあなたのアクティビティのみを表示します。
  • 掲示板 画面の表示の上にもう一つの透明な画面を表示したり消したりすることができます。この掲示板では従来の掲示板機能のように、あなたが他の人と共有したいコメントを追加し、アイテムをくっつけることができます。

"ホーム"ビューをクリックするかキーボードのF3キーを押してください(円の中にドットが一つ表示されているアイコンです。)

OLPCキーボード上のビューモードキー

もしあなたが本物のOLPCラップトップを持っているならば、ここに示しているようにキーボード上にある適切なキーを押すことでズームモードを切り替えることもできます。



一つのアクティビティ(Web)が表示されているホームビューの様子。カーソルは下辺のWriteの上に表示されています。

さてXOアイコンが真ん中に表示されていて、ウェブのアイコンが円の周りに表示されているのが分かるでしょう。

{{{1}}}

別のアクティビティに切り替える

2つのアクティビティが走っています。リングの上のアイコンをクリックしてアクティビティを切り替えることができます。

もし2つ以上のアクティビティを走らせているならば、リング状の適当なアイコンをクリックすることでアクティビティを切り替えることができます。

アクティビティが占有しているリングの上の領域のサイズはそのアクティビティが使っているメモリ全体の利用率を示しています。(が、この機能はまだ動作しません)もしリングがいっぱいになったら、リソースがある程度開放されるまではそれ以上のアクティビティを起動することができません。現在のXOラップトップでは、一度に2,3のアクティビティのみが起動可能です。そしてメモリが消費されてしまったら何の警告も無く、そのうちの一つが突然終了するようになっています。


フレームの中のアクティビティ

現在フレームには10のアクティビティが用意されています。(右の写真は古いものです。)


image:Activity1.png image:Activity3.png image:Activity6.png image:Activity8.png
Squeak Etoys ダイナミックメディアオーサリングシステム ウェブブラウザ カメラ, 基本的なカメラのテスト TamTam 音楽を再生し、作曲を記録する Paint 画像ペイントソフト BlockParty ゲーム: ブロックが空から降ってきて、それらを組み合わせるものです。 Calc 電卓 [News Reader] RSSニュースリーダ Write ワープロ Read ブックリーダ


{{{1}}}

アクティビティを閉じる、共有する

アクティビティを終了するために上記のステップを実行ください。画像をクリックすると大きくなります。

現在開かれているアクティビティを終了するには、それがまだフレーム上に見えてなければ、まずリングからそれを選択します。(例えばWriteとか)

次にフレームの上辺にマウスカーソルを移動します。するとアクティビティのアイコン(例えばWriteのアイコン)がフレーム上部の真ん中あたりに表示されているのが分かるでしょう。

マウスカーソルをアイコンの上に持っていって、じっとしています。 その下に小さなメニューが表示されるはずです。

アクティビティを終了するのに"X-in-a-disc"アイコンをクリックします。

将来的には、同じメニューにある"円に複数のドットがある"アイコンをクリックすることで、あなたのアクティビティを他の人たちと共有することができるようになる予定です。現在のところこの機能は動きません。もし動くようになったら、他の人たちとアクティビティを共有することについてご近所ビューモードを読めばもっといろいろ学べるでしょう。


{{{1}}}

インターネットアクセス

あなたのローカル無線インターネットのご近所モードの表示状態。画面中心付近にある"sflan49b"アクセスポイントの上にカーソルがあります

ご近所ビューはラップトップに組み込まれた無線インターネット機能を経由してあなたにつながっているその他のマシンや友達を表示することを目的としています。個々のマシンは異なる色の組み合わせによって表示されます。

スクリーンには、Sugarでの生活が楽しくなるようにあちこちに散らばるアイコンがランダムに表示されるようになっています。ビューの中にはどこかに"XO"アイコンがあります。これはあなたのラップトップを示します。その色はあなたが最初にSugarを使い始めたときに選んだものです。その他にもXOのアイコンが違う色で表示されているかもしれません。それらは他の人たちのラップトップを示します。もし無線ネットワークの範囲内に802.11bの標準的な無線アクセスポイントがあれば、それらの一つ一つが(ランダムに選択された色で)三角のアイコンで表示されているのが分かるでしょう。個々の三角はそれぞれ一部だけに色がついていて、あなたのラップトップがそれらのアクセスポイントからほのかな信号を受信していることを示しています。また多くのランダムな色で表示されている円が見えるでしょう。それらは"無線メッシュ"を示しています。これについては後で説明します。これらのアイコンは動き回ったりランダムに時々変わります。


個々のアイコンには、まだまだ"隠れた"情報があります。もしマウスカーソルをアイコンの上に持っていったら、ポップアップメニューがどのようなものがあるかを教えてくれます。例えば、個々のアクセスポイントの△アイコンは名前(その"SSID"か"ESSID")を持っています。これらの名前は普段は見えません。あなたがマウスカーソルをその三角の上に持っていったときにポップアップされます。XOアイコンのポップアップはそのラップトップの名前を表示します。(最初にSugarを立ち上げたときに入力した名前) 円(無線メッシュ)のポップアップは特に有用な情報は提示しません。


あなたのラップトップは、あなたが接続する方法を設定するまでインターネットにはつながりません。もしあなたが標準的な無線アクセスポイントを使いたいならば、まずそのアイコンを見つけなければならないでしょう。個々の見えているアイコンの上に、あなたのアクセスポイントのSSIDが表示されるまでカーソルを重ねたままにします。そしてあなたのラップトップが使うアクセスポイントをクリックして選択します。(アクセスポイントの名前が常に表示されていたら、この操作は多少簡単になるでしょうが、Sugarの設計者の深遠な考えを損ねることになります。)もしあなたのアクセスポイントが部分的にだけ色が付いていたら、信号が弱いことを意味します。ラップトップのアンテナ"耳"を動かして受信状態を改善するようにせねばならないでしょうし、あるいはラップトップ自体をどちらかの方向に数センチ移動せねばならないかもしれません。そうすることによって状況が改善されいてるのか悪くなっているのかを知るのはなかなか難しいです。なぜならばアイコンの信号強度表示は頻繁に更新されているわけではないからです。そして"今"信号の状態がどうなっているかを知る術はありません。


ワイヤレスメッシュを経由してインターネットにアクセスしているならば、サークルをクリックしましょう。これが有効なのは、他のコンピュータがメッシュにあって、インターネットへの接続を中継するようにあらかじめ設定されている場合のみです。

あなたがインターネットへの接続に使っているアイコンは全て、ゆっくりと点滅します。

もし選択された無線ネットワークがDHCPによってIPアドレスを提供されている場合は、ラップトップはIPv4を使います。もしネットワークがルータディスカバリーパケットを提供している場合は、ラップトップはIPv6を使います。ラップトップはいずれかのバージョンのTCP/IPを選択して使います。

Sugaarの無線アクセスインタフェース、そして/あるいはカーネルドライバ、ファームウェアはバグがあります。ターミナルウィンドウを通して伝統的なUnixのコマンドを使ってインターネットアクセスの設定をするのが、より信頼が高いことが分かっています。(例えば、"iwconfg eth0 essid my-access-point-name; ifup eth0"といったコマンドとか。)もしバグを見つけたら、どのようなものでもレポートをお願いします。それによって私たちは無線インターネットアクセスに関する作業の信頼性を高めることができます。

もし無線インターネットアクセスがあなたのマシンでうまく動かない場合でも、小さなUSBタイプのLANアダプタを使ってEthernetに有線接続することでアクセスすることができます。アダプタを買う前に、どのブランドのものが私たちのカーネルドライバで動くか、一度USB ethernet adaptors をご覧下さい。有線イーサネットインタフェースはご近所スクリーンに表示されるように設定されていません。イーサネットケーブルをUSBアダプタに接続して、アダプタをあなたのラップトップのUSBコネクタに接続してください。ラップトップは無線インタフェースの利用を停止し、有線イーサネットを接続するように切り替わります。しかしながら注意が必要です:もしあなたがその後ご近所スクリーンに切替え、任意のアイコンをクリックしたら、Sugarはあなたの有線接続を使用不可にします。あなたのラップトップは完全に複数のネットワークインタフェースが使える機能を有するでしょうが、Sugarは一度に一つしか使えません。


{{{1}}}

ウェブブラウザ

Sugarのウェブブラウザでビルとインされているライブラリの一部を表示しているところ。

Sugarのウェブブラウザはフレームの下にあるワイヤフレームの地球のアイコンをクリックして開始します。 image:Activity3.png

ブラウザーはMozilla Firefoxのコードの一部を利用しています。しかしFirefoxに比べてかなり機能が限られています。

ブラウザーはシンプルなインタフェースを有します。画面上にツールバーがひとつあります。戻る、進む、そして再読み込みのボタンがあります。時々ページタイトル、URLあるいはプログレスバーを表示するための小さな箱が表示されます。2つの"本"のアイコンがあり、一つは外向きの矢印が付いていて、"開く"ためのもの、そしてもう一つは内向きの矢印がついていて、"保存"のためものものです。

あなたはマウスカーソルをスクリーン上の単語やオブジェクトの上を滑らせてナビゲートすることが可能です。カーソルが指差しアイコンに換わったときはいつでも、そのオブジェクトwクリックすることで他のウェブページへの"リンク"をたどれます。ラップトップには本のライブラリ、物語、画像、音楽、そしてその他の作品が予め組み込まれています。同じブラウザでインターネット上のページにアクセスすることが可能です。

タイトルボックスをクリックすると、現在のページのURL表示に切り替わります。あなたは新しいURLアドレスをタイプし、そしてエンターを押すことでブラウザにそこを表示させることができます。(時々タイプする前に2,3回クリックしないといけないこともあるでしょう)タイトルボックスはまたバックグラウンドでの読み込み状態を示すプログレスバーを表示します。


Sugarフレームの上での操作と、このバーの上での操作はよく似ているので混同しないようにしてください。あなたはこの場合もフレームをポップするためにカーソルをスクリーンのすみに移動することもできます。(あるいはキーボードのフレームキーを使って)ウェブブラウザーを閉じるには、フレームを表示して、フレーム上部の真ん中辺にある色の付いた地球アイコンの上にカーソルを重ねます。そして閉じる(円の中の)をドロップダウンメニューから選択します。

このブラウザーは一度に一つのウェブページしか見れません。あなたはページのコピーを保持することはできません。最初のページは完全に捨去って、次のページに移る必要があります。そして多くの手続きを必要とせず最初のページに戻ってこれます。


ラップトップの中にファイルをダウンロードする方法があります。もしあなたがリンクをクリックし、ブラウザがそのデータタイプを認識できないときは、変わりにダウンロードをします。フレームがすぐにポップし、ダウンロードの状態はスクリーンの左端に有るフレームに表示されます。もしマウスカーソルをそこに表示されるアイコンに重ね合わせると、更に多くの情報がポップアップします。ダウンロードしている間はプログレスバーと"停止"のためのメニュー(円に×印のアイコン)が表示されます。"停止"メニューはうまく動かないようです。ダウンロードが終わると、"削除"メニューが表示されます。(円の中にダッシュ)削除メニューは左のフレームからアイコンを削除しますが、しかしダウンロードされたファイルを削除しないようです。ダウンロードされたファイルは結局のところラップトップの/tmpディレクトリに入ります。そのファイルをずっと保存しておきたいときは、どこか別の場所に動かさねばなりません。(Linuxのコマンドによって)


保存コマンドは現在表示されているウェブページのコピーを保存するものです。ラップトップのファイルシステム中のどこに保存するかを指定することができます。開くコマンドは先に保存されたページを閲覧するしますが、ポップアップするファイルシステムダイアログはなれていないユーザをきっと混乱させるでしょう。

もしあなたがSugarブラウザでインターネットに接続することができないならば、そしてあなたが本物のラップトップを使っているならば、Sugar Instructions#Internet Accessをご覧下さい。 もしQEMUを使っているならば、ここをご覧下さい。


{{{1}}}

ターミナル、シェル、あるいはLinuxプロンプト

シェルにアクセスするためには2つの方法があります。。。Ctrl+Alt+F1を押してSugarのスクリーンから抜け、そしてログインプロンプトのテキストコンソールに戻るか、あるいはDeveloper ConsoleアクティビティをSugerのなかで開いて、そしてターミナルタブを選択します。

もしCtrl+Alt+F1を使ってSugerを抜けたならば、Ctrl+Alt+F3でSugarに戻ることができます。

もしDeveloper Consoleを使ってターミナルを利用した場合、"root"ではなく"olpc"としてログインすることになるでしょう。"/boot/grub/grub.conf"などのセットアップファイルを少しでも編集する場合は"root"としてログインしている必要があります。rootのアクセス権限は"su -"とタイプして獲得できます。プロンプトのサフィックスが#に変わり、あなたがrootとなったことを示します。この方法を使っていろいろなグラフィカルプログラムを開始することはできません。

例えば、もしあなたがSugarのWriteで"/boot/grub/grub.conf"を編集したいならば、Ctrl+Alt+F1を押してSugarを抜けます。そして"roo"とタイプしてログインします。"chmod a+rw /boot/grub/grub.conf"とタイプします。そしてCtrl+Alt+F3を押してSugerへ復帰します。さてこれでそのファイルをWriteで開いて保存することができます。しかしながらシステムコントロールファイルについては、Writeよりも"vi"の方が編集には随分とよいやり方です。

プロンプトであなたが使えるいくつかの基本的なシェルコマンド:

  • ls -al (ファイルのリストを表示する)
  • cd dirname (ディレクトリを移動する)
  • cat filename (テキストファイルの中身を表示する)

You can access a shell in two ways... Either hold down Ctrl+Alt+F1 to leave the Sugar screen and return to the text console's login prompt, or open the Developer Console activity within Sugar and select the terminal tab.

If you use Ctrl+Alt+F1 to leave Sugar, you can return to Sugar with Ctrl+Alt+F3.

If you use the terminal in the Developer Console you won't be logged in as "root" but as "olpc". You need to be logged in as "root" to edit some of the setup files, such as "/boot/grub/grub.conf". You can gain root access by typing "su -". The prompt suffix will change to # which denotes that you are root. You will not be able to start any graphical programs as root using this method.

For example, if you want to edit "/boot/grub/grub.conf" with Write in Sugar, hold down Ctrl+Alt+F1 to leave Sugar, and type "root" for the log in. Type "chmod a+rw /boot/grub/grub.conf". Then return to Sugar by holding down Ctrl+Alt+F3. Now you can open and save that file in Write. However, for system control files, using "vi" in a terminal window is a much better choice than Write.

Some basic shell commands you can use at the prompt are:

  • ls -al (get a list of the files)
  • cd dirname (change to directory dirname)
  • cat filename (show the contents of filename)


お友達ビューモード

お友達ビューモード

お友達モードはネットワークに接続している他の人たちを表示するためのものです。現在この機能は全く動作しません。将来的に、彼らが何のアクティビティを走らせているか、そのアクティビティが共有されているかを表示できる予定です。個々人は異なる色の組み合わせで表示されます。

アクティビティはそれを開始した人の色で色づけされます。この例の場合、ペインティングアクティビティはオレンジと紫の女の子によって開始されています。あなたはお友達ビューで、オレンジと紫のアクティビティで囲まれた彼女たちをスクリーンの中ほどに見ることができます。

左のフレームはクリップボードです。複数のアイテムをクリップボードにコピーすることができます。

右のフレームはあなたのお友達リストです。現在オンラインのお友達のリストが表示されています。

フレームの下はWindowsでアプリケーションを起動するためのスタートメニューのようなものです。個々のアイコンはあなたが利用できる異なるアクティビティを示します。上のスクリーンショットで、アクティビティは左から右に:ペインティング、ワープロ、チャット、そしてウェブブラウザです。またあなたのラップトップにはそのほかのアクティビティもあります。流れ星のアイコンはSqueak e-toysを示し、これは楽しいビジュアルプログラミング&描画アプリケーションです。

あなたがお友達からアクティビティへの招待を受け取ったら、フレームの下に色で表示されます。ポップアップメニューによってこの招待を受けるか拒否するかを選択できます。またお知らせの類もフレームの下に表示されます。

フレームのトップには"ご近所", "お友達", "ホーム", そして"掲示板"のためのアイコンが並びます。キーボードのキーの並びもそうなっています。またWindowsの"タスクバー"に似た、現在走っているアクティビティのリストを表示するものがあります。

開発チームは現在お友達ビューに、あなたが"お気に入り"のアクセスポイントを集めておけるような機能を追加することを考えています。


{{{1}}}

ショートカットキー

Sugarでは以下のショートカットが使えます:

  • F1 : ご近所ビューをズームする
  • F2 : お友達ビューをズームする
  • F3 : ホームビューをズームする
  • F4 : アクティビティビューをズームする

以下のキーコンビネーションは修飾キーを使います。例えば"Alt+f"は"'Alt'を押したまま、'f'キーを押し、そして両方を離す"ことを意味します。

  • Alt+f : フレームの表示・非表示
  • Alt+= or Alt+0 : 開発者コンソール(ユーザ"olpc"でのターミナル(linuxプロンプト)と("root"にはなれません)、sugar-log-viewerウィンドウを開く)
  • Alt+r : スクリーンの回転
  • Alt+q : 開発環境で走らせている場合はSugarを終了する。(すなわち、エミュレータイメージや本物のOLPCラップトップではなく)

以下のLinuxキーコンビネーションはエミュレータイメージかOLPCラップトップで走らせているときのみ利用できるものです:


  • Ctrl+Alt+F1 (押したままで) : Sugarスクリーンを抜けて、Linuxプロンプトに移行する。この場合パスワードなしで"root"でログインできます。
  • Ctrl+Alt+F3 (押したままで) : Sugarスクリーンに戻る。
  • Ctrl+Alt+Backspace : Sugarを終了処理なしで直ちに終わる。これによりバックグラウンドで自動的に再起動する。(Ctrl+Alt+F3で再起動の状態を見れます。)

ノート:これらのショートカットキーはたびたび変更されるようです。最も正確な情報はthe Sugar READMEthe sourceを見るのがよさそうです。


{{{1}}}

システムをシャットダウンする

システムを全てシャットダウンするには、単にベゼルにあるパワーボタンを押すだけでよいです;これはスクリーンの右下の角にあります。これは現在スクリーンにグラフィックスが表示されている状態(現在そうなっているように)でのみ機能します。システムは直ちに停止処理を開始し、30秒かそこらで自身の電源を切ります。もしこうならなかったら、パワーボタンを数十秒押し続けることで電源断を強制的に実行することができます。

To shut down the whole system, simply push the power button on the bezel; it's below the lower right corner of the screen. This currently only works when the screen is showing graphics (as it is now). The system should leap to action immediately, and turn itself off within half a minute or so. If this doesn't happen, you can also force a power-off by pressing and holding the power button for many seconds.

Sugarで利用可能なアクティビティ

アクティビティには現在利用可能か開発中のより多くのアクティビティについての情報があります。

This list provides more information about the activities available or under development.

Under the Hood

Sugarのコードを理解するを参照のこと。

See Understanding sugar code.

Sugarインタフェースについての詳細な説明

Sugarのインタフェースについての更なる情報は、OLPCヒューマンインタフェースガイドラインをご覧下さい。

For more info on the Sugar interface, have a look at the Human User Interface Guidelines.

Personal tools
  • Log in
  • Login with OpenID
About OLPC
About the laptop
About the tablet
Projects
OLPC wiki
Toolbox
In other languages